オシャレって大事?

 

ミニー番長
こんにちは。身長143cmのミニー番長 ことぶき よしえ です。

低身長・小柄さん向けファッションアドバイザーとして活動しています。

 

今回は、「オシャレって大事なの?」という、根本的なお話をしたいと思います。

 

「ファッションに興味がない」という方、「オシャレをすることよりも、もっとやりたいことが他にある」という方が、よく疑問に思われるようです。

その価値観、まったく否定しません。

それぞれの生き方があり、その価値観のもと、毎日心おだやかに暮らしているのであればOKだと思います!

 

その前提の上で、わたしの考えを言います。

 

わたしにとって「オシャレは大事です」。

だって、シンプルに楽しいから。

その考え方に至った、わたしのこれまでを知りたい方がいらっしゃたら、以下のリンクよりどうぞ。

小柄なわたしが、小柄なあなたに伝えたいこと。check

 

でね、単純にわたしのように「オシャレを楽しみたい」だけじゃなくて、「手段」としても大事な方がいらっしゃると思います。

オシャレになって「〇〇したい!」

その〇〇を叶えるためのひとつの手段に、オシャレが必要ってこと。

  • 自分に自信を持ちたい
  • 女性としてもっと魅力的になりたい
  • 素敵な男性と出会いたい
  • 仕事で認められたい、信頼されたい
  • 職場の後輩に親しみやすい先輩と思われたい
  • 起業家として、独立して、人脈を広げたい
  • 子どもに自慢のママと思われたい
  • 旦那さんに昔のトキメキを思い出してほしい

 

こうした想いを、ちゃんと外見に反映することが“オシャレ”でもあるんです。

「外見は、いちばん外側にある内面」

「オシャレが楽しい」って気持ちも、「なりたい自分」も、全部、外見に表れるんです。

だから、自分のことを誰かにわかってもらおうと思ったら、実は「オシャレが大事」なのです。

難しいことを考える必要はないですよ。

分かり合えるって素敵なこと。

あなた自身が自分の外見を楽しく素敵に演出できたなら、あなたも、あなたの大切な人たちも、きっと幸せです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

小柄なわたしから
小柄なあなたに
伝えたいこと

あなたが
どんなに小柄コンプレックスを抱いていても、
サイズの合う服がなくてオシャレを諦めてしまっていても、
小柄であることはあなたの魅力です。
あなたは、そのままのあなたで、もっとオシャレになれます。
扉はいつでも開いています。
あとはあなたが飛び込むだけです。

本当のサイズ感を
あなたはまだ知らない



何を着てもしっくりこないなら、
サイズが合っていないのです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ミニー番長こと、ことぶき よしえです。身長143cmと超小柄のアラフォー女です。体形コンプレックスやサイズ制限によって、オシャレの選択肢が少なくなっている同じような小柄さんたちの助けになりたい!その想いから「外見コンプレックス克服ファッションアドバイザー」として活動しています。