ニット帽をかぶっても、子どもっぽく見えないためには?

 

ミニー番長
こんにちは。身長143cmのミニー番長 ことぶき よしえ です。

低身長・小柄さん向けファッションアドバイザーとして活動しています。

 

小柄さんがニット帽をかぶっても、雪山で遊ぶ子どもに見えない方法は?

トップのわたしの写真は、完全に雪山で遊ぶ子どもです(笑)。

 

ニット帽以外をキレイめ素材にすること!

ポイントは「キレイめアイテム」ではないことです。

ウールのロングコートや膝下丈のタイトスカートなどにする必要はないです(してもいいんですけどね)。

アイテム自体は全部カジュアルでも、素材感をキレイめに。

たとえば、白・黒ブロックチェックのストール。ハイゲージのウール素材なので、キレイめ。

色は白や黒で同じでも、ざっくり手編みふうマフラーだったら、ニット帽との相乗効果でカジュアルダウンしすぎて、子どもっぽく見えちゃいます。(トップのわたしの画像がそれ)

ダウンジャケットもカジュアルアイテムですが、白の光沢感がキレイめ素材ふう。

パンツは、濃いネイビーなど色キレイめデニムもアリかも?

全身でなくても、ニット帽に近いところにキレイめ素材を持ってくるといいですよ。

ニット帽との“違和感”(調和していないところ)に女性らしいオシャレ感が出て、子どもっぽいイメージが緩和されるのです。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。









小柄なわたしから
小柄なあなたに
伝えたいこと

あなたが
どんなに小柄コンプレックスを抱いていても、
サイズの合う服がなくてオシャレを諦めてしまっていても、
小柄であることはあなたの魅力です。
あなたは、そのままのあなたで、もっとオシャレになれます。
扉はいつでも開いています。
あとはあなたが飛び込むだけです。

本当のサイズ感を
あなたはまだ知らない



何を着てもしっくりこないなら、
サイズが合っていないのです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ミニー番長こと、ことぶき よしえです。身長143cmと超小柄のアラフォー女です。体形コンプレックスやサイズ制限によって、オシャレの選択肢が少なくなっている同じような小柄さんたちの助けになりたい!その想いから「外見コンプレックス克服ファッションアドバイザー」として活動しています。