ひとめぼれからの衝動買いで後悔しない方法。

ミニー番長
こんにちは。身長143cmのミニー番長 ことぶき よしえ です。

低身長・小柄さん向けファッションアドバイザーとして活動しています。

 

あなたは衝動買いして後悔したことはありますか?

 

ウインドーショッピングをしていて、「カワイイ!」とひとめぼれして衝動買いをしてしまう。

わたしはお洋服ではまったくないのですが(サイズ問題があるからね)、小物はごくたまにあります(笑)。

いちばんは、バッグです。ひとめぼれ率多し(笑)。

 

でも実は、後悔することはほとんどありません。

そのワケ、後悔しない方法をお伝えしたいと思います。

 

ひとめぼれからの衝動買いで後悔しない方法。

「買う!」と思う前に、チェックする3つのこと。

まずは、バッグの場合。(帽子や靴など、他の小物でも同じです)

バッグの場合
  • そのバッグを持った自分の全身を鏡で見て、バランス悪くないか。
  • 似たような形で同じ色のバッグを持っていないか。
  • そのバッグにあわせたい、イメージが異なる3パターン以上のコーデが、すぐに思い浮かぶか。

これさえクリアすれば、買っても後悔しない三か条です。

今回はバッグ(ファッション小物)ですが、お洋服でも同じことが言えます。

お洋服の場合。

    お洋服の場合
  • 試着してサイズ感、全体バランスがよいかどうか。
  • 似たような形で同じ色の服を持っていないか。
  • その服と手持ちの服を組み合わせて、イメージの違う3パターン以上のコーデがすぐに浮かぶか。

 

あと、百貨店やファッションモールなどの商業施設内であれば、一度は店を出て、周りのお店を見ながらブラブラしながら時間をつぶしてみて。

それでも頭から離れない!やっぱり欲しい!と思ったら、「買い」です!

 

「サイズが合って気に入るとすぐに買ってしまう。だからお洋服はいっぱいあるけれど、どれも活かせてない」

と、お悩みの小柄さんがいらっしゃいました。

これって、とっても悲しいこと。

 

ひとめぼれして衝動買いすること自体がダメ!ってことではないんです。

「これ大好き!」と思えるアイテムを見つけることは、素敵なことだから。

 

だからこそ、買って後悔しないように。

存分に大好きなアイテムをオシャレに活かせるように。

あなたも、ひとめぼれして買う前に、今回の3つのポイントをチェックしてみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

小柄なわたしから
小柄なあなたに
伝えたいこと

あなたが
どんなに小柄コンプレックスを抱いていても、
サイズの合う服がなくてオシャレを諦めてしまっていても、
小柄であることはあなたの魅力です。
あなたは、そのままのあなたで、もっとオシャレになれます。
扉はいつでも開いています。
あとはあなたが飛び込むだけです。

本当のサイズ感を
あなたはまだ知らない



何を着てもしっくりこないなら、
サイズが合っていないのです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ミニー番長こと、ことぶき よしえです。身長143cmと超小柄のアラフォー女です。体形コンプレックスやサイズ制限によって、オシャレの選択肢が少なくなっている同じような小柄さんたちの助けになりたい!その想いから「外見コンプレックス克服ファッションアドバイザー」として活動しています。