オシャレな人が必ずやっていて、オシャレじゃない人がやっていないこと。

ミニー番長
こんにちは。身長143cmのミニー番長 ことぶき よしえ です。

低身長・小柄さん向けファッションアドバイザーとして活動しています。

 

オシャレな人が必ずやっていて、オシャレじゃない人がやっていないこと。

ってなんだと思います??

100人中100人絶対にそう!とは言い切れないのですが、かなりの確率で当てはまると実感しています。

 

答えは、「人のファッションをほめること」

 

オシャレな人は、なんでコレができるのか。

トレンドや他人のオシャレを自分にうまく取り入れたいと、常にアンテナを張っているから。

基本的に外で時間があるときは人間観察してるはず。

だから、「素敵!」と思う感度が高くて、それをちゃんと伝えられるんですよね。

 

逆にオシャレじゃない人は、他人のオシャレにまったく興味がないから、ほめる前に見てもいないんです。

これが決定的な違いかな~と思います。

 

だから、「オシャレになりたい!」オシャレ初心者さんは、「人のファッションをほめること」から始めてみませんか?

それこそが「オシャレになるためのいちばんの近道」だと思います。

 

その日会った一人一人のファッションをほめる。

それも、できるだけ細部をほめる。

 

たとえば…

「今日もオシャレですね」より

「そのバッグ、キレイな色ですね。今日のファッションにすごく合ってますね」

のほうが、ほめられた相手はきっとうれしいですよね?

自分のことをよく見てくれているんだな、と、すごくうれしい気持ちになると思います。

 

これを習慣化することで、オシャレ感度は確実に上がりますよ。

わたしも実践しています。

あなたもぜひ、やってみてくださいね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。









小柄なわたしから
小柄なあなたに
伝えたいこと

あなたが
どんなに小柄コンプレックスを抱いていても、
サイズの合う服がなくてオシャレを諦めてしまっていても、
小柄であることはあなたの魅力です。
あなたは、そのままのあなたで、もっとオシャレになれます。
扉はいつでも開いています。
あとはあなたが飛び込むだけです。

本当のサイズ感を
あなたはまだ知らない



何を着てもしっくりこないなら、
サイズが合っていないのです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ミニー番長こと、ことぶき よしえです。身長143cmと超小柄のアラフォー女です。体形コンプレックスやサイズ制限によって、オシャレの選択肢が少なくなっている同じような小柄さんたちの助けになりたい!その想いから「外見コンプレックス克服ファッションアドバイザー」として活動しています。