低身長・小柄さんがコート選びを失敗しないコツ

低身長コートのコーディネート画像

 

ミニー番長
こんにちは。身長143cmのミニー番長 ことぶき よしえ です。
低身長・小柄さん向けファッションアドバイザーとして活動しています。

 

冬になるとよく聞くんですよ。

「中にたくさん着込むからコートはちょっと大きくてもいいよね」という妥協のセリフ(笑)。

それを北海道・東北・北陸など雪国に住んでいる方がおっしゃるなら、雪がちょっと降っただけで「寒すぎる~」とか言ってる、関東に住んでいるわたしは何にも言えません!

しっかり防寒対策して、長い冬を乗り切っていただけたら、と思います。

 

もし、そうではないのなら、わたしからのアドバイスとしては「絶対ダメ!」です。

はっきり言えば、大きめのコートを着ているあなたの後ろ姿は、完全に子どもっぽく見えてます。

小柄さんがよくおっしゃるように「コートに着られている感」が原因です。

今回はそうならないための、低身長・小柄さんがコート選びを失敗しないコツを書きたいと思います。

 

コートを試着するときに絶対にチェックするべき4つのポイント

(1)肩幅を後ろ姿でチェックすること

基本中の基本ですね。

まずは「肩幅」が合っているかどうか。

正面からだけでなく、後ろ姿でもチェックして。

さらに腕をあげたりして、コートの肩が浮きすぎないかも確認しましょう。

そうそう、トレンドのコートにドロップショルダー(肩落ちのデザイン)が多いですよね。

その場合は肩幅ではなく、身幅が合っているかを後ろから確認してくださいね。

Sサイズコーディネートの画像

肩幅・身幅・ウエスト位置が合っているのがわかると思います。

(2)ウエストの位置が合っているか

コートのウエストが絞られているデザインの場合、必ずウエストの位置が合っているかをチェックして。

ウエストベルトつきの場合は、ループの位置がウエストの位置です。

低身長・小柄さんの場合、ご自身のウエストより、コートのウエストの位置のほうが下になることが多いと思います。

そうなると、どう見えるか、わかりますよね?

つまり、胴長短足に見えるんです。実際のウエストの位置はもっと上なのにね。もったいないと思いません?

ウエストの位置は絶対に合わせましょう!

 

(3)袖丈が長すぎないこと

「萌え袖」って言うじゃないですか?

指がちょっとしか見えないぐらいの袖。

あれが萌えるのって、子どもと10代~20代前半女性がギリギリですよね。

だから、いい大人が着ているコートから、ちょっとしか指が見えていない場合、幼く見えちゃいます。

少なくとも指は確実に、手の甲も半分ぐらいは見えていないと、全体バランスとしてもスッキリ見えません。

袖に関していうと、袖口にボタンなどの飾りがなければ、詰めるのもアリだと思いますよ。

あと、折り返せるデザインもいいと思います!

 

(4)袖幅が大きすぎないこと

他3つのポイントまではOK!

でも、ここだけ気にしていない方がとっても多いです。

実際の、小柄なあなたの腕はもっと細いはずなのに、コートの袖幅が大きすぎて、腕が太く見えてるよ~!!

(3)のポイントの袖丈も長くて、さらに袖幅にも余裕があり過ぎた場合、もっと酷いことになります(笑)。

そこだけダウンコートを着ているの?って感じに、袖だけがモコモコになって、全体バランスとしておかしいことに。

長袖の厚手ニットを着て袖がどうにか通って、少しだけ腕を動かす余裕がある。

ちょうどいい袖幅とはそんな感じです。

 

コート選びを失敗するのは、チェックの仕方が甘いんです

サイズを妥協したコート、スタイルダウンして見えてます

冒頭の「中にたくさん着込むから、ちょっとぐらい大きくてもいいよね」という妥協のセリフ。

あなたも言ったことあります?

そして、サイズがちょっと大きいコート、実際に買いました?

それ、たぶんね、サイズが相当大きかったと思いますよ。

中にたくさん着込んでも、そのコートがちょうどよくなったな~って思ったことないんじゃないかな?

つまり、皆さん、サイズチェックの仕方が甘いんですよ!

大きめサイズを着ているだけで、実際よりもスタイルダウンして見えているんです。

そこに気づいて、妥協せず、もっと厳しくチェックしてみて!

そうすれば、本当のぴったりサイズのコートを着たら、あなたはもっとスタイルよく見えるんです。

コートって安い買い物じゃないでしょ?

だったら、スタイルよく見えるほうが絶対いいよね!

 

新春セールでコートを狙っているあなたに、釘を刺します!

ここまでコートの選び方を細かく書きました。

が、実際、今季はもう、小さいサイズのコートってほとんど売っていないんですよね(笑)。

サイズが豊富な10~11月に探すのが本当はベストです。

 

でね、このタイミングだから、新春セールで掘り出し物のコートを狙っている方もいると思うんです。

そんなあなたにグサッと行きます~!

トレンド色の強いコートはやめておこう。(あと2か月ぐらいしか着られないよ?)

ベーシックな色とデザインで長く着られるコートを探す場合、買い替えならOK

つまり、お手持ちの古いコートを捨てて、新しいコートを買うならいいと思います!

頑張って掘り出し物を探してね!

そうではなく、買い足しなら、やめておいたほうがいいです。(だって、着られるコートあるんですよね?)

その予算を、これから来る春の、素敵なお洋服のためにとっといてあげてほしい。

 

実は最後のこの一文だけを伝えたくて、この長ったらしい記事を書きました(笑)。

 

 
  
小さいサイズランキングに参加しています!
ポチッとしてくださると記事を書く励みになります♪

 

小柄ファッションお悩み無料相談

LINE@友だち追加
  • 他の小柄さんにも共有したいお悩み解決の場合、このサイトでもご紹介させていただくことがあります。(もちろん個人情報は出しません)
  • LINEでは、直接1:1でわたしとトークできますので、他にもご質問やご相談がありましたら、お気軽にどうぞ。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

低身長コートのコーディネート画像

小柄なわたしから
小柄なあなたに
伝えたいこと

あなたが
どんなに小柄コンプレックスを抱いていても、
サイズの合う服がなくてオシャレを諦めてしまっていても、
小柄であることはあなたの魅力です。
あなたは、そのままのあなたで、もっとオシャレになれます。
扉はいつでも開いています。
あとはあなたが飛び込むだけです。

本当のサイズ感を
あなたはまだ知らない



何を着てもしっくりこないなら、
サイズが合っていないのです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

ミニー番長こと、ことぶき よしえです。身長143cmと超小柄のアラフォー女です。体形コンプレックスやサイズ制限によって、オシャレの選択肢が少なくなっている同じような小柄さんたちの助けになりたい!その想いから「外見コンプレックス克服ファッションアドバイザー」として活動しています。